雁屋哲の今日もまた

2018-08-06

本田がオーストラリアに来る

5月29日に膝の手術を受けて以来、その手術跡の痛みが治まらず、手術失敗だとうちひしがれてしまい、このページに何か書く意欲も湧かなかったのですが、今朝はドカーンと興奮大爆発。

数週間前に、ちらと噂が流れていて、何だか立ち消えになってしまったようでガッカリしていたら、おお、なんと、本田圭佑がオーストラリアに来ることが正式に決まりました。

残念ながら、私のいるシドニーではなく、メルボルンなのが残念。とは言え、これでメルボルンまで行く気持になります。

それにどうせ、シドニーFCとも戦うためにシドニーまで来るだろうし、わお、これで今年のAustralia Leagueは最高だぜ!

2014年、ワールドカップ ブラジル大会、レシフェでのコートジボワール戦の前半、私の目の前で本田がシュートを蹴り込んだ。

あんなにいい気持ちになった事は無い。(結局、ドログバが出て来て日本は逆転負けしけれど)

あの気持ちの良い場面を、オーストラリアで見せてくれると思うと胸弾む。

小野伸二選手がシドニーのWestern Sydney Wanderers にいたときには、私の家から1時間かかるParamatta の試合場まで家族でよく行ったもんです。会場で妻のチキンカツサンドイッチを家族でむしゃむしゃ、水筒にはウィスキーの水割りをつめていって、それをぐびぐび、楽しかったねえ。

最高でしたね。

小野選手は凄い人気で、試合後、選手が観客席の前を回って挨拶をするのだが、観客が小野選手を放そうとせず、写真を撮ったり、サインを貰ったりして、他の選手が控え室に引っ込んでしまった後も、小野選手はファンに親切に応対していた。

今度も本田選手はえらい人気になるだろう。

本田選手は移籍先をオーストラリアに決めて良かった。本当ならシドニーにして欲しかったんだけれどね。

いやあ、これで、あと2〜3年生き延びる勇気が湧いてきました。

 

 

雁屋 哲

最近の記事

過去の記事一覧 →

著書紹介

頭痛、肩コリ、心のコリに美味しんぼ
シドニー子育て記 シュタイナー教育との出会い
美味しんぼ食談
美味しんぼ全巻
美味しんぼア・ラ・カルト
My First BIG 美味しんぼ予告
My First BIG 美味しんぼ 特別編予告
THE 美味しん本 山岡士郎 究極の反骨LIFE編
THE 美味しん本 海原雄山 至高の極意編
美味しんぼ塾
美味しんぼ塾2
美味しんぼの料理本
続・美味しんぼの料理本
豪華愛蔵版 美味しんぼ
マンガ 日本人と天皇(いそっぷ社)
マンガ 日本人と天皇(講談社)
日本人の誇り(飛鳥新社)
Copyright © 2018 Tetsu Kariya. All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。